交通事故後のむちうちのケアは専門家に

あすみが丘にある当院では、交通事故後に発症したむちうちの相談を受け付けております。無料相談ですので、ぜひご利用下さい。むちうちは独断で改善を目指すよりも、専門家との連携が断然おすすめです。

こんにちは。あすみが丘にあります、グリーンヒル鍼灸整骨院〜交通事故優良院〜の大垣です。

このページでは交通事故治療についてお伝えしていきます。

千葉県は全国でも交通事故件数が大変多くなっております。こちらもご覧ください。http://greenhill-asumi.com/2016年交通事故死亡者数

交通事故といっても8割は軽微な事故になります。後ろから追突された際の首のむムチウチや腰の捻挫が多くあります。

そこで当院では特に交通事故を起こした、または遭ってしまったという方に最善の治療、そして事故後どのように治療を進めていけばよいのかについても詳しく説明させていただいております。

交通事故の症状はしっかり治療しなければ後遺症として残る場合が数多くあります。だからしっかりと治療する必要があります。しかし多くの病院や治療院では治療方が全く変わっておりません。

当院では交通事故専門の治療も行っております。

そしてこれまで数多くの交通事故患者様をみてきた経験から最善の治療をさせていただいております。

おかげさまで当院はあすみが丘、土気そして大網白里や東金、千葉市中央区そして稲毛から通われている方もいます。

これだけ選ばれるのには理由があります。

まず事故に遭われてしまった方は下記の内容をしっかりと読んでください!

何故専門家が必要なのか?

何故専門家が必要なのか?

 

 

首周辺に違和感を覚える。腰痛がひどくなった。手足にしびれを感じる。これらの症状は一見すると現代人の誰もが持っている悩みのように思えてきます。生活習慣病に分類される、運動不足、食べ過ぎなどが原因となり、これらの症状を引き起こしている可能性もあります。しかし、交通事故に巻き込まれた直後なら、むちうちの可能性が非常に高いです。むちうちは直接目に見える症状ではないため、多くの方が長期的な痛みに悩まされる事になります。

何故専門家が必要なのか?

そんなむちうちの緩和を目指すなら、整骨院がよき理解者としてサポートします。整骨院は、人の体の構造をきちんと理解した上で、一人ひとりの状態を確認しながら施術を行っていきますので、いわゆるオーダーメイドの施術が受けられます。交通事故後のむちうちは、自分ですら体が受けたダメージによる根本的な原因を見つける事ができません。だからこそ、整骨院などの専門家と連携を取りながら症状緩和を目指す必要があるのです。

一番恐れるべきは

一番恐れるべきは

 

 

交通事故後の不調の中でも一番恐れるべきは、「後遺症」です。
後遺症とは、交通事故で受けたケガが、病院での治療を受けた後も完治する見込みがなく、痛みや障害が残ってしまう事です。

改善の見通しも立てられませんし、ケガの場所によっては、その後さらなる別の不調を引き起こしてしまう可能性もあります。後遺症を予防するためには、交通事故の後すぐに専門医へ相談する事が大切です。専門医なら、痛みを引き起こしている原因を究明しながら症状緩和を目指せますので、後遺症にまで発展する可能性も低くなります。

交通事故後のむちうちにお悩みなら

あすみが丘にある当院では、交通事故後のむちうちに悩む方のサポートを行っております。毎日を元気に過ごすためには健康が第一です。むちうちが後遺症となってしまっては、やりたい事を自由に楽しめません。痛みを感じない場合でも、事故に巻き込まれてしまった場合は、早目にご相談下さい。